無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
VagrantにUbuntu+PHP5.5+MySQL5.5+Apache2.4の環境
Vagrant に入れた CentOS6.5で vim を入れたら変になったので、やり直すのに面倒だったのでLAMP環境の予め入ったBOXを利用した。

Vagrant Cloud にある avenuefactory / lamp を add して、その通りに作成。
OSはUbuntuになった。
PHP5.5、MySQL 5.5、Apache2.4 な環境が出来上がった。



入門Chef Solo - Infrastructure as Code



JUGEMテーマ:インターネット


| tako | vagrant | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Vagrant再び
思い立ってVagrant+Virtual Boxで再び環境作り。

Vagrantをダウンロード
DOWNLOAD VAGRANT

インストーラーからインストール。
ターミナルで、vagrant version とやり「1.6.3」と表示されたので最新版をインストール完了(2014年8月31日時点)

Virtual Boxもアップデートされていたので最新版をダウンロードしてインストール。
Download VirtualBox

インストーラーからインストール。バージョンは「4.3.14」


次にVagrantのBoxをダウンロード。
VagrantCloudにあるDiscover ready-made boxesより「chef/centos-6.5」を選択。

ターミナルを開き、

vagrant add box chef/centos-6.5


This box can work with multiple providers! The providers that it
can work with are listed below. Please review the list and choose
the provider you will be working with.

1) virtualbox
2) vmware_desktop

どっちのバーチャルマシン用?と聞かれたので、1を選択。

Enter your choice: 1

==> box: Adding box 'chef/centos-6.5' (v1.0.0) for provider: virtualbox
box: Downloading: https://vagrantcloud.com/chef/centos-6.5/version/1/provider/virtualbox.box
==> box: Successfully added box 'chef/centos-6.5' (v1.0.0) for 'virtualbox'!

で追加完了。

適当なフォルダを作って移動し、

vagrant init chef/centos-6.5
Vagrantfile 作成

vagrant up
起動

==> default: Importing base box 'chef/centos-6.5'...
==> default: Matching MAC address for NAT networking...
==> default: Checking if box 'chef/centos-6.5' is up to date...
==> ...
な表示が出て起動

とりあえずVirtualBox内にCentOS6.5が入れられました。


実践 Vagrant


JUGEMテーマ:インターネット


| tako | vagrant | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |